お知らせ

暑中見舞い、書き損じハガキ募集中!

お知らせ

2018年07月17日

 

昨年のカンボジア・プロジェクト(参加型ワークショップ)の様子

 

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

シーライツでは暑中見舞いの書き損じハガキを募集しています。

 

みなさまからのご寄付は、

カンボジアの子どもたちを人身売買や児童労働から守る取り組みや、

国内の子どもへの暴力をなくしていくための活動に使用させていただきます。

 

昨年のカンボジア・プロジェクトでは子ども・おとな・パートナー団体との参加型ワークショップを行いました。ワークショップではどのような子どもの権利が守られていないか、子どもが話しあいの中心となって、活動内容を決定していきました。

 

また、昨年度は国内の国際NGOのスタッフの方を対象に子どもの権利条約を意識した子育て講座のパイロット版を開催しました。

子どもが必要としている「安心感」を満たしながらより良い子育てをしていくにはどうすればよいのか?を学ぶ講座は、多くの方の参加をいただき好評を博しました。

今年も継続して実施していきたいと思っておりますので、みなさまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

子育て講座の様子

 

1枚のハガキからできる支援にご協力お願い致します!

 

【参加方法】

書き損じハガキや未使用ハガキを封筒に入れ、シーライツ東京事務所までお送りください。

恐れ入りますが、送料のご負担をお願いいたします。

送付先:

〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3階

(特活)国際子ども権利センター

※郵便局発行であり未投函の官製ハガキに限ります。

使用済みのハガキはご遠慮ください。

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。