C-Rights シーライツ

設立25周年記念シンポジウムのゲストスピーカー決定!

お二人目:藤原志帆子さん(人身取引被害者サポートセンターライトハウス代表)

シーライツの設立25周年を記念して11月18日(土)に開催する設立25周年記念イベント。
イベント前半のシンポジウムの登壇者に、国内で人身取引撲滅に向けて啓発や被害者への支援を行っている「人身取引被害者サポートセンター ライトハウス」の代表・藤原志帆子さんをお招きすることが決定しました!


藤原さんのプロフィールをご紹介します。

----------

藤原 志帆子(ふじわら しほこ)
人身取引被害者サポートセンターライトハウス代表。米国NPOポラリスプロジェクト(ワシントンDC)での勤務を経て、2004年に日本で人身取引被害者の支援団体を設立。強制的な売春やアダルトビデオ出演などの人身取引をなくすために、多言語の電話相談による被害の発見と救済事業を開始した。人身取引被害を受ける人々への現場支援の傍ら、児童施設や入国管理局での研修講師としても活動している。2008年母校ウィスコンシン大学マディソン校より名誉卒業生賞受賞。2015年 実話をもとに、子どもを性の商品化から守るためのマンガ「BLUE HEART~ブルー・ハート~」を発行、現在第5版。
----------

ライトハウスのWEBサイト
http://lhj.jp/


登壇者の藤原さん

講演では、「子どもの性の商品化の現状~子どもを守るために今何をすべきか」というテーマでお話いただく予定です。

投稿日:2017年08月29日 カテゴリ: イベント