世界の隅々で子どもたちは暴力にさらされています。
売られたり、過酷な労働を強いられる子どももたくさんいます。

子どもにやさしい社会とは、子どもがそのような暴力にあうことなく、
「生まれてきてよかった」と思える社会。
子どもが社会の一員としてみなされ、子どもの声をきちんと聴くことのできる社会。
子どもがよりよい社会をつくるために活躍できる社会です。

子どもが夢や希望を語りあえる、そんな社会を、あなたも一緒につくっていきませんか。

子どもの笑顔を一緒に守りませんか?

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。

皆さまからのあたたかいご寄付をお待ちしています。活動資金として大切に活用させていただきますので、ぜひご支援をお願いいたします。

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

シーライツが実施する研修に参加し、学んだ知識をほかの子どもたちに伝える役割を担う『子ども代表(ピア・エデュケーター)』50名に、研修や啓発活動に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

コミュニティ・センターの「図書室」と「多目的ルーム」をシーライツとコミュニティで共同運営することができます。コミュニティ・センターには、子どもたちを見守る担当のスタッフや地域のおとなが常駐しています。

子どもが孤立することなく、友だちや地域との「つながり」を持ち続ける機会をつくることができます。

村ごとに結成された『子どもクラブ』の子どもたちが、地域をよくするための活動について話し合ったり、情報交換するためのミーティングを月に1回開催することができます。

皆さまからのあたたかいご寄付をお待ちしています。活動資金として大切に活用させていただきますので、ぜひご支援をお願いいたします。

任意の金額を寄付することも出来ます

金額や送金のタイミングに制約がなく、随時、可能な金額をご支援いただけます。
ご寄付は、カンボジア・日本国内におけるプロジェクト全般と、それを支える事務局の運営に充てられます。

<ご寄付の方法>郵便振替 または 銀行振込にて受け付けております。

あなたが子どもたちのためにもっと出来ること

「子どもの権利」、カンボジアの子どもの現状、子ども支援の取組みなどをテーマに、セミナー、ワークショップ、学習会といったイベントを開催しています。

シーライツの活動をお手伝いしてくださる方を随時募集しています。イベントの企画・運営、広報協力、各種資料整理・発送作業、翻訳など、ご都合やスキルにあわせてお選びいただけます。

子どもたちとの交流やパートナーNGOの視察を通して国際協力について学ぶほか、内戦の歴史に触れたりアンコール遺跡群の観光など、様々な角度からカンボジアを満喫できるツアーとなっています。

シーライツの活動に賛同していただける方はどなたでも会員になることができます。会員の皆さまには、定期的に会報誌や報告書をお届けいたします。

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。