お知らせ

【開催報告】『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』ピアグループを開催しています。

お知らせ

2020年11月17日

 

シーライツでは2020年7月よりパブリックリソース財団の「コロナ給付金寄付プロジェクト」の助成を受け、『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』を開催しています。アンガー・マネージメントの公開講座を受講した参加者をピア・グループへご招待しています。

 

ピア・グループでは公開講座で学んだ「アンガー・マネージメント」を具体的に家庭の中で実施するためにどうしていけばよいのか、同じ養育者同士で話し合っています。

 

ピア・グループでは冒頭、講師より様々なテーマ(価値観の違いと怒りとの関係、思春期の発達心理など)について話があり、その後、テーマに沿って少人数の参加者で話し合いをします。

 

参加者のお名前は匿名で、顔出しはしないという匿名性をまもった環境でご参加いただけます。

 

参加した方の声を一部、ご紹介いたします。(一部、抜粋)

 

「いろんな人の話を聞けた。居場所が少しできたような安心感がある。」

 

「自分自身を客観的に振り返ることができた。我慢できなくなって初めて気づいても遅いので、もっと自分自身の気持ちや体の変化にも気づいていく必要があるなと思えた。」

 

「皆さんのお話がとても役に立ちました。」

 

「もっと勉強して、怒りとうまく付き合っていきたい。自分でも気付いていないところを改善して生活面子育て面対人関係でいい変化をもたらしていきたい。たくさん教えてください。」

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。

お知らせ

【開催報告】『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』ピアグループを開催しています。

お知らせ

2020年11月17日

 

シーライツでは2020年7月よりパブリックリソース財団の「コロナ給付金寄付プロジェクト」の助成を受け、『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』を開催しています。アンガー・マネージメントの公開講座を受講した参加者をピア・グループへご招待しています。

 

ピア・グループでは公開講座で学んだ「アンガー・マネージメント」を具体的に家庭の中で実施するためにどうしていけばよいのか、同じ養育者同士で話し合っています。

 

ピア・グループでは冒頭、講師より様々なテーマ(価値観の違いと怒りとの関係、思春期の発達心理など)について話があり、その後、テーマに沿って少人数の参加者で話し合いをします。

 

参加者のお名前は匿名で、顔出しはしないという匿名性をまもった環境でご参加いただけます。

 

参加した方の声を一部、ご紹介いたします。(一部、抜粋)

 

「いろんな人の話を聞けた。居場所が少しできたような安心感がある。」

 

「自分自身を客観的に振り返ることができた。我慢できなくなって初めて気づいても遅いので、もっと自分自身の気持ちや体の変化にも気づいていく必要があるなと思えた。」

 

「皆さんのお話がとても役に立ちました。」

 

「もっと勉強して、怒りとうまく付き合っていきたい。自分でも気付いていないところを改善して生活面子育て面対人関係でいい変化をもたらしていきたい。たくさん教えてください。」

お知らせ

  • シーライツTOP > 
  • お知らせ一覧 > 
  • お知らせ > 
  • 【開催報告】『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』ピアグループを開催しています。

【開催報告】『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』ピアグループを開催しています。

お知らせ

2020年11月17日

 

シーライツでは2020年7月よりパブリックリソース財団の「コロナ給付金寄付プロジェクト」の助成を受け、『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』を開催しています。アンガー・マネージメントの公開講座を受講した参加者をピア・グループへご招待しています。

 

ピア・グループでは公開講座で学んだ「アンガー・マネージメント」を具体的に家庭の中で実施するためにどうしていけばよいのか、同じ養育者同士で話し合っています。

 

ピア・グループでは冒頭、講師より様々なテーマ(価値観の違いと怒りとの関係、思春期の発達心理など)について話があり、その後、テーマに沿って少人数の参加者で話し合いをします。

 

参加者のお名前は匿名で、顔出しはしないという匿名性をまもった環境でご参加いただけます。

 

参加した方の声を一部、ご紹介いたします。(一部、抜粋)

 

「いろんな人の話を聞けた。居場所が少しできたような安心感がある。」

 

「自分自身を客観的に振り返ることができた。我慢できなくなって初めて気づいても遅いので、もっと自分自身の気持ちや体の変化にも気づいていく必要があるなと思えた。」

 

「皆さんのお話がとても役に立ちました。」

 

「もっと勉強して、怒りとうまく付き合っていきたい。自分でも気付いていないところを改善して生活面子育て面対人関係でいい変化をもたらしていきたい。たくさん教えてください。」

お知らせ

  • シーライツTOP > 
  • お知らせ一覧 > 
  • お知らせ > 
  • 【開催報告】『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』ピアグループを開催しています。

【開催報告】『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』ピアグループを開催しています。

お知らせ

2020年11月17日

 

シーライツでは2020年7月よりパブリックリソース財団の「コロナ給付金寄付プロジェクト」の助成を受け、『怒りやイライラなど子育て中の激しい感情との折り合い方(アンガー・マネージメント)』を開催しています。アンガー・マネージメントの公開講座を受講した参加者をピア・グループへご招待しています。

 

ピア・グループでは公開講座で学んだ「アンガー・マネージメント」を具体的に家庭の中で実施するためにどうしていけばよいのか、同じ養育者同士で話し合っています。

 

ピア・グループでは冒頭、講師より様々なテーマ(価値観の違いと怒りとの関係、思春期の発達心理など)について話があり、その後、テーマに沿って少人数の参加者で話し合いをします。

 

参加者のお名前は匿名で、顔出しはしないという匿名性をまもった環境でご参加いただけます。

 

参加した方の声を一部、ご紹介いたします。(一部、抜粋)

 

「いろんな人の話を聞けた。居場所が少しできたような安心感がある。」

 

「自分自身を客観的に振り返ることができた。我慢できなくなって初めて気づいても遅いので、もっと自分自身の気持ちや体の変化にも気づいていく必要があるなと思えた。」

 

「皆さんのお話がとても役に立ちました。」

 

「もっと勉強して、怒りとうまく付き合っていきたい。自分でも気付いていないところを改善して生活面子育て面対人関係でいい変化をもたらしていきたい。たくさん教えてください。」