お知らせ

【7/7】代表の甲斐田が登壇します! アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~

お知らせ

2020年07月3日

 

アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~ご案内

 

〇第6回:コロナ禍で追い込まれる子どもたち〇

コロナ禍で家に居続ける状況が生まれたことで、子どもたち
をめぐる新たな課題や、これまでも存在していた問題が深刻化
しています。
親からの虐待がひどくなったり、オンラインにアクセスする
ことで性的搾取の危険にさらされる子ども、子ども食堂が閉鎖
され、十分な食事が得られなくなった貧困家庭の子どもがいま
す。また、居場所が閉鎖され自分らしさを出せる場が奪われた
LGBTQの子どもや外国にルーツを持つ子どもなどマイノリティ
の子どもたちは、さらに追い込まれています。
「国際子ども権利センター」は、途上国の子どもたちの声を
社会に伝え、権利が守られることを目指してきましたが、日本
でも、もっと当事者の子どもの声を聴いて発信することにより
日本社会を変えたいと考えています。
日本にも世界にも根付かせるべき子どもアドボカシーとは?
皆さんとともに考えたいと思います。

 

▼とき:2020年7月7日(火)20~21時

 

▼ところ:オンライン会議システム(zoom)を使用。
お申込みをいただいた方に、ご案内をお送りします

 

▼ゲスト:甲斐田万智子さん(国際子ども権利センター代表理事)

 

▼参加費:無料

 

▼お申し込み
以下サイトの「申し込みフォーム」より、お申し込みください。

▼共催:国際子ども権利センター

 

▼問い合わせ:アーユス仏教国際協力ネットワーク
E-mail:event@ngo-ayus.jp

Recent News

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。

お知らせ

【7/7】代表の甲斐田が登壇します! アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~

お知らせ

2020年07月3日

 

アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~ご案内

 

〇第6回:コロナ禍で追い込まれる子どもたち〇

コロナ禍で家に居続ける状況が生まれたことで、子どもたち
をめぐる新たな課題や、これまでも存在していた問題が深刻化
しています。
親からの虐待がひどくなったり、オンラインにアクセスする
ことで性的搾取の危険にさらされる子ども、子ども食堂が閉鎖
され、十分な食事が得られなくなった貧困家庭の子どもがいま
す。また、居場所が閉鎖され自分らしさを出せる場が奪われた
LGBTQの子どもや外国にルーツを持つ子どもなどマイノリティ
の子どもたちは、さらに追い込まれています。
「国際子ども権利センター」は、途上国の子どもたちの声を
社会に伝え、権利が守られることを目指してきましたが、日本
でも、もっと当事者の子どもの声を聴いて発信することにより
日本社会を変えたいと考えています。
日本にも世界にも根付かせるべき子どもアドボカシーとは?
皆さんとともに考えたいと思います。

 

▼とき:2020年7月7日(火)20~21時

 

▼ところ:オンライン会議システム(zoom)を使用。
お申込みをいただいた方に、ご案内をお送りします

 

▼ゲスト:甲斐田万智子さん(国際子ども権利センター代表理事)

 

▼参加費:無料

 

▼お申し込み
以下サイトの「申し込みフォーム」より、お申し込みください。

▼共催:国際子ども権利センター

 

▼問い合わせ:アーユス仏教国際協力ネットワーク
E-mail:event@ngo-ayus.jp

Recent News

お知らせ

【7/7】代表の甲斐田が登壇します! アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~

お知らせ

2020年07月3日

 

アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~ご案内

 

〇第6回:コロナ禍で追い込まれる子どもたち〇

コロナ禍で家に居続ける状況が生まれたことで、子どもたち
をめぐる新たな課題や、これまでも存在していた問題が深刻化
しています。
親からの虐待がひどくなったり、オンラインにアクセスする
ことで性的搾取の危険にさらされる子ども、子ども食堂が閉鎖
され、十分な食事が得られなくなった貧困家庭の子どもがいま
す。また、居場所が閉鎖され自分らしさを出せる場が奪われた
LGBTQの子どもや外国にルーツを持つ子どもなどマイノリティ
の子どもたちは、さらに追い込まれています。
「国際子ども権利センター」は、途上国の子どもたちの声を
社会に伝え、権利が守られることを目指してきましたが、日本
でも、もっと当事者の子どもの声を聴いて発信することにより
日本社会を変えたいと考えています。
日本にも世界にも根付かせるべき子どもアドボカシーとは?
皆さんとともに考えたいと思います。

 

▼とき:2020年7月7日(火)20~21時

 

▼ところ:オンライン会議システム(zoom)を使用。
お申込みをいただいた方に、ご案内をお送りします

 

▼ゲスト:甲斐田万智子さん(国際子ども権利センター代表理事)

 

▼参加費:無料

 

▼お申し込み
以下サイトの「申し込みフォーム」より、お申し込みください。

▼共催:国際子ども権利センター

 

▼問い合わせ:アーユス仏教国際協力ネットワーク
E-mail:event@ngo-ayus.jp

Recent News

お知らせ

【7/7】代表の甲斐田が登壇します! アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~

お知らせ

2020年07月3日

 

アーユス『街の灯』トーク~コロナ禍を乗り切る~ご案内

 

〇第6回:コロナ禍で追い込まれる子どもたち〇

コロナ禍で家に居続ける状況が生まれたことで、子どもたち
をめぐる新たな課題や、これまでも存在していた問題が深刻化
しています。
親からの虐待がひどくなったり、オンラインにアクセスする
ことで性的搾取の危険にさらされる子ども、子ども食堂が閉鎖
され、十分な食事が得られなくなった貧困家庭の子どもがいま
す。また、居場所が閉鎖され自分らしさを出せる場が奪われた
LGBTQの子どもや外国にルーツを持つ子どもなどマイノリティ
の子どもたちは、さらに追い込まれています。
「国際子ども権利センター」は、途上国の子どもたちの声を
社会に伝え、権利が守られることを目指してきましたが、日本
でも、もっと当事者の子どもの声を聴いて発信することにより
日本社会を変えたいと考えています。
日本にも世界にも根付かせるべき子どもアドボカシーとは?
皆さんとともに考えたいと思います。

 

▼とき:2020年7月7日(火)20~21時

 

▼ところ:オンライン会議システム(zoom)を使用。
お申込みをいただいた方に、ご案内をお送りします

 

▼ゲスト:甲斐田万智子さん(国際子ども権利センター代表理事)

 

▼参加費:無料

 

▼お申し込み
以下サイトの「申し込みフォーム」より、お申し込みください。

▼共催:国際子ども権利センター

 

▼問い合わせ:アーユス仏教国際協力ネットワーク
E-mail:event@ngo-ayus.jp

Recent News