お知らせ

シーライツ設立30周年にあたって~代表理事からのメッセージ~

お知らせ

2022年06月28日

 

シーライツは1992年6月28日に設立され、本日が30回目の誕生日です!

30周年にあたって、以下代表理事からのメッセージです。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

シーライツが生まれて30周年。

 

これまで、子どもの権利がいかに大切かを訴えてきました。 特に、子どもの参加の権利、つまり、子どもの声を聴き、その声を受け止めて、活かしていくこと、子ども自身が社会を変えていくことが大切だと伝えてきました。

 

その節目の年に子どもの意見を大切にする「こども基本法」が成立し、子どものために施策を実行する「こども家庭庁」の設置が決まったことは、大変喜ばしいことだと思います。

 

しかし、まだまだ声を聴いてもらえずに一人で悩んでいる子ども、虐待やいじめ、性的搾取などの暴力に苦しんでいる子ども、差別に苦しんでいる子どもたちはたくさんいます。

 

そうした子どもたちが権利によって、おとなからエンパワーされ苦しみから逃れることができるようにこれからも頑張っていきますので、どうかご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

 

2022年6月28日

 

認定NPO法人国際子ども権利センター(シーライツ)

代表理事 甲斐田万智子

 

Recent News

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。