お知らせ

3/31フォトジャーナリスト・安田菜津紀×C-Rights ワークショップ「子どもたちに寄り添う社会をめざして~カンボジアの現場から」

お知らせ

2012年03月1日

 

国際協力の第一線で活躍する、フォトジャーナリスト・安田菜津紀さん、国際子ども権利センター(C-Rights)代表理事・甲斐田万智子と一緒に「伝える活動を通して子どもたちに寄り添うということ」、
「子どもの力を引き出す支援」について、考えてみませんか?
グループディスカッションを交えて理解を深めます。

国際協力分野に関心がある人はもちろん、ジャーナリストやNGO職員、子どもに関わる仕事を目指す人、将来のキャリア選択を考えている人・・・
意見交換をしながら、交流しましょう!
自分自身の視野を広げたり、成長できるきっかけになるかも・・・

皆さまのご参加をお待ちしています。

なお、このイベントの資料代の一部はC-Rightsの活動資金に充てられます。

 

【日時】2012年3月31日(土) 14:30から17:00(開場は14:10)

【場所】東京大学 駒場キャンパス 18号館4階コラボレーションルーム1
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html
(アクセス)京王井の頭線「駒場東大前駅」下車

【資料代】学生・シーライツサポーター 500円、一般 800円

【定員】40名(先着順)

【申込締切】2012年3月28日(水) 当日参加もOK

【お申込先・方法】
認定NPO法人 国際子ども権利センター(シーライツ)
◆メールの場合…メールタイトルに「3/31参加申込み」、
本文に①お名前 ②所属(大学名・職業など) ③連絡先メールアドレスと④電話番号をお書きいただき、info@c-rights.org へお送りください。
※迷惑メール設定されている方は、info@c-rights.orgからのメールを受信できますよう再設定をお願いいたします。
◆お電話の場合…03-5817-3980 (平日午前10時から午後4時)

【主催】認定NPO法人 国際子ども権利センター(シーライツ)、NGOネットUT
【共催】人間の安全保障フォーラム(HSF)
【後援】難民・移民ドキュメンテーションセンター(CDR)、 グローバル地域研究機構持続的平和研究センター

【安田菜津紀プロフィール】
yasuda_natsuki.jpgのサムネール画像studio AFTERMODE 所属フォトジャーナリスト
1987年生まれ。フォトジャーナリストを目指すようになったのは、16歳の時にカンボジアの貧困にさらされる子どもたちと出会ったことがきかっけ。その後、カンボジアだけでなく東南アジアの貧困問題や、中東の難民問題などを中心に取材を進める。東日本大震災後は陸前高田を中心に活動。2008年7月、青年版国民栄誉賞「人間力大賞」会頭特別賞を受賞。2009年 日本ドキュメンタリー写真ユースコンテスト大賞受賞。共著に『アジア×カメラ 「正解」のない旅へ』(第三書館)、『ファインダー越しの3.11』(原書房)。上智大学卒。 公式HP: http://www.yasudanatsuki.com/

 

————————————————————————–
認定NPO法人 国際子ども権利センター(シーライツ)
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3階
TEL & FAX:03-5817-3980
EMAIL:info@c-rights.org
http://www.c-rights.org/

 

Recent News

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。

お知らせ

3/31フォトジャーナリスト・安田菜津紀×C-Rights ワークショップ「子どもたちに寄り添う社会をめざして~カンボジアの現場から」

お知らせ

2012年03月1日

 

国際協力の第一線で活躍する、フォトジャーナリスト・安田菜津紀さん、国際子ども権利センター(C-Rights)代表理事・甲斐田万智子と一緒に「伝える活動を通して子どもたちに寄り添うということ」、
「子どもの力を引き出す支援」について、考えてみませんか?
グループディスカッションを交えて理解を深めます。

国際協力分野に関心がある人はもちろん、ジャーナリストやNGO職員、子どもに関わる仕事を目指す人、将来のキャリア選択を考えている人・・・
意見交換をしながら、交流しましょう!
自分自身の視野を広げたり、成長できるきっかけになるかも・・・

皆さまのご参加をお待ちしています。

なお、このイベントの資料代の一部はC-Rightsの活動資金に充てられます。

 

【日時】2012年3月31日(土) 14:30から17:00(開場は14:10)

【場所】東京大学 駒場キャンパス 18号館4階コラボレーションルーム1
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html
(アクセス)京王井の頭線「駒場東大前駅」下車

【資料代】学生・シーライツサポーター 500円、一般 800円

【定員】40名(先着順)

【申込締切】2012年3月28日(水) 当日参加もOK

【お申込先・方法】
認定NPO法人 国際子ども権利センター(シーライツ)
◆メールの場合…メールタイトルに「3/31参加申込み」、
本文に①お名前 ②所属(大学名・職業など) ③連絡先メールアドレスと④電話番号をお書きいただき、info@c-rights.org へお送りください。
※迷惑メール設定されている方は、info@c-rights.orgからのメールを受信できますよう再設定をお願いいたします。
◆お電話の場合…03-5817-3980 (平日午前10時から午後4時)

【主催】認定NPO法人 国際子ども権利センター(シーライツ)、NGOネットUT
【共催】人間の安全保障フォーラム(HSF)
【後援】難民・移民ドキュメンテーションセンター(CDR)、 グローバル地域研究機構持続的平和研究センター

【安田菜津紀プロフィール】
yasuda_natsuki.jpgのサムネール画像studio AFTERMODE 所属フォトジャーナリスト
1987年生まれ。フォトジャーナリストを目指すようになったのは、16歳の時にカンボジアの貧困にさらされる子どもたちと出会ったことがきかっけ。その後、カンボジアだけでなく東南アジアの貧困問題や、中東の難民問題などを中心に取材を進める。東日本大震災後は陸前高田を中心に活動。2008年7月、青年版国民栄誉賞「人間力大賞」会頭特別賞を受賞。2009年 日本ドキュメンタリー写真ユースコンテスト大賞受賞。共著に『アジア×カメラ 「正解」のない旅へ』(第三書館)、『ファインダー越しの3.11』(原書房)。上智大学卒。 公式HP: http://www.yasudanatsuki.com/

 

————————————————————————–
認定NPO法人 国際子ども権利センター(シーライツ)
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3階
TEL & FAX:03-5817-3980
EMAIL:info@c-rights.org
http://www.c-rights.org/

 

Recent News