お知らせ

「広げよう!子どもの権利条約キャンペーン」が声明文を発表しました。

お知らせ

2022年06月17日

 

2022年6月15日、「こども基本法」と「こども家庭庁設置法」が国会で可決され成立しました。

 

これを受け、シーライツが実行委員団体として参加し、シーライツ代表の甲斐田が共同代表をつとめる「広げよう!子どもの権利条約キャンペーン」が声明文「『こども基本法』と『こども家庭庁設置法』の成立を歓迎し、子どもの権利を基盤とする施策がいっそう進むことを希望します」を発表しました。

 

また、同日、緊急記者会見「『こども基本法』と『こども家庭庁設置法』の成立を受けて、子どもの権利を基盤とした施策の実現を!~子どもとともに~」が開催され、シーライツ代表の甲斐田もキャンペーン共同代表として発言しました。

 

声明の内容は以下をご覧ください。また、声明文のダウンロードおよび記者会見の模様については、「広げよう!子どもの権利条約キャンペーン」のサイトをご覧ください。

子どもの権利についての研修や人身売買・児童労働に関する子ども向けの啓発に必要な文房具を配布することができます。

童話や物語の本を5冊購入し、本が傷まないように補強してから図書室に届けることができます。

村の清掃と衛生について学ぶ「ゴミ拾いキャンペーン」を1回開催することができます。